料理のレシピ集

マツタケご飯


(4~5人前)

マツタケ

油揚げ
魔法のたれ

3合
50g
大さじ1
2枚
60cc
食欲の秋に新米でマツタケご飯を「魔法のたれ」でうす色・上品に仕上げましょう。
  1. マツタケは水洗いし薄切りにし、酒大さじ1を振りかけ2~3時間そのまま置いておく。
  2. 米をとぎ、炊飯器の釜の中に通常3合の水に浸しておく。
  3. 1のマツタケに魔法のたれ60ccをかける。
  4. 湯通しした油揚げを小さめに切り、3のマツタケの酒と魔法のたれだけを振りかけ、2の釜にマツタケ以外のもの(油揚げ・酒・魔法のたれ)を入れ、かき混ぜ炊く。
  5. 炊きあがる2~3分前にすばやく蓋を開け、マツタケを振り入れて蓋をし、炊きあがったら出来あがり。
  • 「魔法のたれ」には、みりんも入っているので味はもちろんのこと出来あがりもうす色上品に仕上がります。まさに料亭の味が家庭で手軽に作れるんです。
  • マツタケに酒をかけることで、「香りマツタケ」を尚一層香り豊かにします。
  • 水加減は、3合の米に対して通常3合の水でいいのですが、新米の時だけはやや控えめにしても いいかもしれません。
  • マツタケは、シャキシャキとした食感を失わないように、ご飯が炊きあがる直前に入れます。ですから「魔法のたれ」を先にかけて味を染み込ませておくのです。
  • アイデア次第で今までの炊きこみ御飯をうす色上品に仕上げることが出来ます。











新関さとみ













カレンダー
  • 今日
  • 定休日

12月29日(火)から1月6日(水)まで年末年始でお休みを頂きます。12月27日までご注文分は、28日に発送。年明けは1月7日からとなります。

QR

ページトップへ