漬物レシピ集

おみ漬け

《下漬け》
青菜
にんじん

大根
 ∟塩
 ∟砂糖
《本漬け》
しその実
魔法のたれ
砂糖

500g
30g
15g
100g
小さじ1/2
小さじ1/2

適宜
70cc
10g
秋が近づいて来たら食べたくなる
青菜(せいさい)漬と並ぶ山形の代表的な漬物。
  1. 青菜の根元の方に土がつきやすいのでよく注意して洗い、3~4mm位に細かく切る。
  2. にんじんをせん切りにする。
  3. 青菜、にんじんを15gの塩で青汁が出るまでよくもみ、青汁ごとビニール袋に入れ空気を抜いておく。
  4. 大根はいちょう切りにし、塩、砂糖それぞれ小さじ1/2を加え、ビニール袋に入れて空気を抜いておく。 
    下漬け完了 (一晩冷暗所に置く)
  5. 1晩したら、本漬けする。4と5をさっと水洗いし十分水気を切っておく。
  6. 水気を絞った青菜と大根、しその実をボールに入れ魔法のたれ70ccと砂糖10g入れ、よくかき混ぜビニール袋に入れる。
  7. すぐにでも食べられますが、2~3日置くと味がなじんでおいしい。
  • 葉の部分は長いので縦にも包丁を入れましょう。
  • 青菜は塩でよくもみ青汁を出し下漬し一晩置いてから、さっと水洗いしてから本漬することで色がきれいで青臭みがとれます。この時水に長くつけたり、絞りがあまかったりすると、下漬した塩分が抜けてしまうので注意してください。
  • 大根は干し大根を使うこともありますが、今回は簡単に手に入る生の大根を使います。
    塩と砂糖で下味を漬けて使いましょう。
  • ビニール袋に入れておけば器も汚れず、コンパクトで場所もとらないので便利です。
  • 青菜漬よりも少し甘めに漬けるのが、ポイントなので隠し味で砂糖を少々入れましょう。











新関さとみ













カレンダー
  • 今日
  • 定休日

12月29日(火)から1月6日(水)まで年末年始でお休みを頂きます。12月27日までご注文分は、28日に発送。年明けは1月7日からとなります。

QR

ページトップへ